• åԥ󥰥`

商品検索

カテゴリ

・・・定休日

営業時間 10:00~18:00
(日・祝日除く)

全国送料無料!!スニーカー通販店です

   新規会員登録

ナイキ エアマックス90ハイパーフューズクイックストライク インディペンデンスデイ ノンフューチャーリミテッドエディションAIR MAX 90 HYP QS "INDEPENDENCE DAY" "LIMITED EDITION for NONFUTURE" WHI(613841-110)/GOLD 999/SLI 888/BLUE550 /GRE 770/Dark BLUE 440 /RED 660/Fluorescent yellow/Sky BLUE/BLACK

  • ナイキ エアマックス90ハイパーフューズクイックストライク インディペンデンスデイ ノンフューチャーリミテッドエディションAIR MAX 90 HYP QS \"INDEPENDENCE DAY\" \"LIMITED EDITION for NONFUTURE\" WHI(613841-110)/GOLD 999/SLI 888/BLUE550 /GRE 770/Dark BLUE 440 /RED 660/Fluorescent yellow/Sky BLUE/BLACK
  • ナイキ エアマックス90ハイパーフューズクイックストライク インディペンデンスデイ ノンフューチャーリミテッドエディションAIR MAX 90 HYP QS \"INDEPENDENCE DAY\" \"LIMITED EDITION for NONFUTURE\" WHI(613841-110)/GOLD 999/SLI 888/BLUE550 /GRE 770/Dark BLUE 440 /RED 660/Fluorescent yellow/Sky BLUE/BLACK
  • ナイキ エアマックス90ハイパーフューズクイックストライク インディペンデンスデイ ノンフューチャーリミテッドエディションAIR MAX 90 HYP QS \"INDEPENDENCE DAY\" \"LIMITED EDITION for NONFUTURE\" WHI(613841-110)/GOLD 999/SLI 888/BLUE550 /GRE 770/Dark BLUE 440 /RED 660/Fluorescent yellow/Sky BLUE/BLACK
  • ナイキ エアマックス90ハイパーフューズクイックストライク インディペンデンスデイ ノンフューチャーリミテッドエディションAIR MAX 90 HYP QS \"INDEPENDENCE DAY\" \"LIMITED EDITION for NONFUTURE\" WHI(613841-110)/GOLD 999/SLI 888/BLUE550 /GRE 770/Dark BLUE 440 /RED 660/Fluorescent yellow/Sky BLUE/BLACK
  • ナイキ エアマックス90ハイパーフューズクイックストライク インディペンデンスデイ ノンフューチャーリミテッドエディションAIR MAX 90 HYP QS \"INDEPENDENCE DAY\" \"LIMITED EDITION for NONFUTURE\" WHI(613841-110)/GOLD 999/SLI 888/BLUE550 /GRE 770/Dark BLUE 440 /RED 660/Fluorescent yellow/Sky BLUE/BLACK
  • 商品名:ナイキ エアマックス90ハイパーフューズクイックストライク インディペンデンスデイ ノンフューチャーリミテッドエディションAIR MAX 90 HYP QS "INDEPENDENCE DAY" "LIMITED EDITION for NONFUTURE" WHI(613841-110)/GOLD 999/SLI 888/BLUE550 /GRE 770/Dark BLUE 440 /RED 660/Fluorescent yellow/Sky BLUE/BLACK
  • 型番:goods80369
  • カテゴリ:エアマックス 90
  • 販売価格:8,520円

選択して下さい:









選択して下さい:


カートに入れる:


1978年「NIKE(ナイキ)」が誇るクッショニングシステム「AIR(エア)」を初めて搭載したシューズとして誕生した「TAILWIND(テイルウィンド)」からスタートした「AIR」の系譜。そのテクノロジーは様々なスポーツカテゴリーでも活用され、「AIR FORCE I(エアフォース1)」を始め、数々の名作を世に送り出しました。1987年に「AIR」のビジブル化に成功した初代「AIR MAX I(エアマックス1)」がリリースされ、その後も「AIR MAX(エアマックス)」シリーズはスニーカーバブルを生みだした「AIR MAX 95(エアマックス95)」、「ミッドソール」を「360°AIR」で包み込んだ「AIR MAX 360(エアマックス360)」、そして毎年イノベーティブなNewモデルがリリースされる等、「NIKE」のブランドフィロソフィを受け継ぎ、中核を担うプロダクトとして進化を続けています。また2012年には「NIKE」を語る上で欠かす事の出来ないプロダクトである「AIR MAX」に再びフォーカスした「WHAT THE MAX PACK(ホワットザマックスパック)」を発表。最新テクノロジー「HYPERFUSE(ハイパーフューズ)」や「NO-SEW(ノーソー)」テクノロジーを「NIKE」のフィロソフィを継承する名作達に融合させたコレクションを始め、「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」との共同企画で誕生した「NIKE AIR MAX 95+ BB NEO ESCAPE 2.0(ナイキエアマックス95プラスBBネオエスケープ2.0)」等、ブランド生誕40周年を彩るスペシャルプロジェクトとして大きな話題となりました。そして、2013年にはランニングカテゴリーの歴史を語る上で決して欠かす事の出来ない「AIR MAX」シリーズの新たなプロジェクトが始動し、歴代モデルのオリジナルカラーや、新たな「ソールユニット」を搭載したNewモデル「AIR MAX+ 2013(エアマックスプラス2013)」、更には「mita sneakers」との共同企画である「AIR MAX 95 PROTOTYPE "mita sneakers"(エアマックス95プロトタイプミタスニーカーズ)」がゲリラリリース。また、「AIR MAX」シリーズの過去から現在、更には未来までを網羅し、「AIR MAX」の進化と歴史を再検証するスニーカームック「AIR MAX Chronicle(エアマックスクロニクル)」が出版される等、スニーカーシーンにトピックを提供し続けています。そんな「AIR MAX」シリーズの中でも圧倒的な人気を誇る「AIR MAX 90(エアマックス90)」に、「アメリカ」の"INDEPENDENCE DAY(独立記念日)"からインスパイアされたNewカラーが「LIMITED EDITION for NONFUTURE(ノンフューチャーリミテッドエディション)」よりゲリラリリース決定。1990年に「AIR MAX III(エアマックス3)」としてリリースされ拡大されたインパクトのある「ビジブルエア」を搭載。80年代後半から90年代を象徴する「TPU(熱可塑性ポリウレタン)」パーツが「シューホールガード」や「ヒールパッチ」に至るまで随所に使用されたデコラティブな「アッパー」デザインがストリートファッションとの相性の良さから国内外のスニーカーヘッズからの支持を受ける事でファッションアイテムとして拡く認知され、多くの別注モデルや限定モデルを世に送り出して来ました。現在でも時代の流れと共に細やかな進化を加えながら、世界中のスニーカーフリークから絶大な支持を受けるマスターピースとして愛され続けています。今作は、そんな歴史的名作の「アッパー」デザインを踏襲しながら、「メッシュ」に「シンセティックレザー」を貼り付ける「特殊加工」を施し「軽量性」と「通気性」を高次元で融合する事で史上最軽量と謳われる抜群の軽さと「ホールド性」を見事に体現した最新テクノロジー「HYPERFUSE(ハイパーフューズ)」を採用。「サポート性」の向上に加え、心地よい「フィット感」を提供してくれるだけではなく「レイヤー(切り返し)」を極力排除する事で美しい流曲線を描く「アッパー」デザインを生み出しコンテンポラリーな魅力を凝縮。カラーリングには"星条旗"を構成しているカラーより抽出したワントーンカラーを使用。更に、「シュータン」に"星条旗"の「オリジナルグラフィック」を採用する事で、コンセプトである"INDEPENDENCE DAY(独立記念日)"を見事なまでに具現化しています。イノベーションカンパニーとしての「NIKE」のフィロソフィを受け継ぎ、スニーカーカルチャーだけではなくストリートに置いても多大な影響を及ぼし、様々なターニングポイントとなった「AIR MAX」シリーズ。その歴史の重みを継承しブランドフィロソフィを反映しながら最新テクノロジーを融合した今作を是非、足元から体感して見て下さい。

注意事項

▼実物の商品とパソコンモニター画面や携帯画面では、見た目の色に多少違いがございます。
▼生地の織りに他繊維が混紡している場合もございます。
▼生産過程において“生地を織る際の糸の継ぎ目”や多少の“ほつれ”などが生じている場合がございますが、品質上の問題ではありません。
▼再生産時は出来るだけ同じものを生産するようにメーカーに依頼して おりますが、生産時期により若干、カラー サイズ 生地感 仕様が異なる場合がございます。
▼生地の特性上、やや匂いが強く 感じられるものもございます。
数日のご使用や陰干しなどで気になる匂いはほとんど感じられなくなります。
▼実際の色に近づけるため、 タグのカラー名称と異なる場合がございます。
▼生地によっては、汗や雨で濡れた状態で使用したり、他の衣類と一緒に洗濯すると、摩擦により他の物に色移りする可能性がございますのでご注意ください。
▼以上の点をご了承の上、お買い求め頂きますようお願い いたします。

関連商品